チャットレディ 基礎知識

チャットレディで遊ぶ男性の目的や心理とは?

チャットレディが好きな男性の目的を理解すれば収入を増やせる

チャットレディが好きな男性の目的は人それぞれ

ネットで手軽に始められるチャットレディ。ライブチャットサイトで男性を接客するだけの誰でもできる簡単なお仕事です。

チャットレディは普通の仕事をするよりも多くの収入を得られる仕事ですが、ライブチャットサイトを利用する男性の目的や気持ち(心理)を理解することで、さらに多くの収入を得られます。

ライブチャットサイトを利用する男性の目的はいくつかあり、「このお客さんはどのタイプに当てはまるのか?」ということを考えて働くことで、より報酬をアップさせることができるのです。

この記事では、そんなチャットレディのことを好きになる男性の目的やタイプについて解説していきたいと思います。

チャットレディが好きな男性の主な目的

ここでは、チャットレディを好きな男性の主な目的について解説していきます。

女性と会話をしたい

まず、一番多い目的と言われているのが、単純に「女性とお話をしたいから」というものです。ライブチャットサイトというのは、手軽に女性と会話ができるツールであり、自宅にいながら可愛い女性と楽しく会話をすることが出来るというものです。

独身一人暮らしの男性が職場の女性以外の女性と会話をしたいとなると、かつては、外に出て話しかけたり(ナンパ)、キャバクラなどの夜のお店に行くしかありませんでした。しかし、ネットの発展によってライブチャットサイトができたことで、自宅で映像や音声のやり取りで簡単に女性と会話ができるようになったのです。

自宅で女性と話せるという手軽さが抜群な使い方がウケ、このような目的でライブチャットを利用する人は大勢います。

出会い系のような使い方をする男性もいる

女性と手軽に話せるという理由で、ライブチャットサイトを出会い系サイトや出会い系アプリのような使い方をしている男性も多いです。しかし、このような男性は好みの女性と個人的な連絡先を交換したがるようなタイプの相手なので、ライブサイトにとって喜ばしいお客さんとはいえません。

相手からしつこく「連絡先を教えて!」と言われたのなら、サイトの運営に相談するようにして下さい。

アダルト目的

こちらもライブチャットを利用する男性に多い目的の一つです。ライブチャットサイトでは、アダルトチャットとノンアダルトチャットの2パターンが用意されており、前述の「単に女性と話したい」という目的の場合にはノンアダルトチャットを選ぶお客さんが多いです。逆に、「チャットレディとアダルト行為をしたい」という男性会員は、アダルトチャットを選ぶことになります。

男性は、アダルトなものに対してはお金の羽振りが良くなることが多く、高いポイントを使ってでもチャットレディとアダルトチャットをしようとします。

ノンアダルトチャットよりも結果的に支払う料金が高くなる傾向にあり、アダルトチャットは「エロにはお金の糸目をつけない男性」が多く利用しています。

アダルト目当てな男性への断り方

ノンアダ専用でチャットレディになっても、会話の流れで「アダルト行為をして欲しい」と要求してくるような男性も存在します。アダルトチャットが嫌でノンアダルトチャットをしているチャットレディにとって、このようなお客さんは喜ばしいお客さんではありません。

そのような要求をしてくるお客さんは、「サイトの規約で禁止されているのでごめんなさい」とか、「事務所から怒られちゃうんでダメです」と、丁寧にしっかりと断るようにしましょう。

中には、相手の口車に乗せられ、ノンアダのチャットレディなのにアダルトな行為をしてしまう女性もいます。「下着を見せるだけなら」という気持ちで相手の要求に応えるような女性もたくさんいるのです。

「下着姿でチャットをしているところを盗撮された」「アダルト行為をしてる姿を動画サイトに流出された」という被害も実際のところたくさんあります。

アダルトチャットをしているチャットレディなら、ある程度覚悟を持ってやっている人が多いのですが、ノンアダでやっているチャットレディが、このようなことに巻き込まれてしまうと大きな後悔をしてしまうことになります。

チャットレディの仕事はノンアダでも多くの収入を得られる仕事です。ノンアダで働くと決めたら、アダルト行為はしないように心がけましょう。

チャットレディが好きな男性ってどんな人?|目的別に紹介

チャットレディが好きな男性ってどんな人?|目的別に紹介

どういう男性がチャットレディにハマるのでしょうか? この理由や目的を理解して働けば、チャットレディはさらに多くの収入を得ることができます。

ここでは、チャットレディにハマる男性のタイプを目的別に解説していたいと思います。

女性と会話をしたいタイプの男性

「女性と会話をしたくてライブチャットサイトに登録した」という男性は、とにかく異性(女性)に対する寂しさを抱えています。普通に生活していても、女性と会話をする機会がなく、「女性と話したいのに話せない」という男性が多いです。

このような男性は、あまりアダルト行為を求めることはせず、ただひたすらチャットレディとの会話を楽しもうとします。ノンアダルトチャットをしているチャットレディにとって、非常に大切なお客様になるので、このようなお客様の対応をしたときは、常連になってもらえるように努力しましょう。

このような男性は月に何度もライブチャットサイトを利用してくれるので、確実な収入源にもなります。

お金が余っている男性

ライブチャットサイトの利用は、もちろん無料ではなくお金がかかります。利用料金は決して安いものではありません。さらに、長時間利用すると利用料金はどんどん増えてライブチャットサイトを贅沢な遊びだと考える男性も多いです。

そんな中でもお金を持っている男性というのは、お金に糸目をつけずに長時間チャットをする傾向にあります。「お金が余っているからライブチャットサイトで使っている」という理由で利用している男性客を、自分の常連にすることで、より多くの収入源になります。

このような男性をどれだけ抱えられるかで、チャットレディとして収入が決まってくるので、対応している男性がお金持ちの男性だと会話の中で判断できたのなら、「そのお客さんを絶対に常連にする!」という強い気持ちで接客してみて下さい。

アダルト目的な男性

アダルト目的でライブチャットサイトを利用する男性に対しては、すぐにアダルトな行為をするのはやめましょう。

ライブチャットサイトというのは、利用時間に応じて料金が増えていきます。相手が支払う料金が多ければ多いほど、チャットレディの取り分も多くなり、長い時間、相手とチャットをすることで、収入が上がっていく仕組みです。

「アダルト行為をして欲しい」と言われ、アダルトに抵抗がないのでその要求に応えるときでも、すぐに行うことはせずに少し相手を焦らすことが大事になってきます。「雰囲気がなければ盛り上がれないの」だとか「もっとあなたのことを知ってからそういう行為をしたい」と、時間を稼げる言い訳をして、アダルト行為に発展する前に出来るだけ多くの時間を稼ぐようにして下さい。

しかし、注意したいのは、「バレバレの時間稼ぎ」は相手に悟られてしまうので、時間の稼ぎ過ぎはよくありません。相手を待たせられるギリギリの時間をしっかりと見極めて時間を稼ぐようにして下さい。

チャットレディ初心者講座

-チャットレディ, 基礎知識

© 2022 チャットレディおすすめ事務所(求人)15選 Powered by AFFINGER5